願掛け

歳を重ねて来ると、不思議なことに神社仏閣に興味が沸いて来る。私は特に大原のはだか祭りで神輿をかついでからその傾向が強くなった。

 

その前から神社への願掛けは、初詣のみならず交通安全・厄除けなどなど、節目では必ず行うようにしている。

 

今年は関西にいる親元へ車で1日に行き、毎年帰りの渋滞にうんざりしているので、中間点の浜松あたりで1泊してゆっくり帰ることにした。この浜松に入る少し手前に豊川稲荷と言う、たしかかなり有名な商売繁盛の神様と記憶していたお稲荷様があるので、ここで商売繁盛祈願をすることにした。

 

実は豊川稲荷は、神社のお稲荷様ではなくお寺で、お恥ずかしながら到着して鳥居はあるけど何か神社とは違うな~と言う雰囲気から初めてお寺だと気づいた。とっても変わった雰囲気だ。

 

後でHPで調べて見ると、曹洞宗の寺院でありながら日本三大稲荷との事。

 

そこで、境内にたくさん建てられているのぼりで商売繁盛祈願をさせていただいた。

facebookページへのいいね!もよろしくネ!

 

 

店舗案内