タコ飯

私がいすみに移住するきっかけになった元祖はクロダイ釣りで毎週房総を訪れていた事です。

 

このクロダイ釣りは海底ギリギリを狙うのですが、このエサにまれにタコが食い付いて来る事があります。
一度、頭から足の先まで80cmにもなるタコを釣り上げた事があり、この時は1ヶ月くらい刺身にゆでダコにタコ飯に、と楽しみました。

熱湯にくぐらせて薄作りにする刺身がウマいのは当たり前ですが、タコ飯もとってもウマかった事を覚えています。

 

いすみの海岸線の町、大原・太東はタコが有名で、この事は私もいすみに来てから知りました。
秋に大原漁港で物産まつりがあるのですが、昨年ここで久しぶりにタコ飯を食べました。これがやっぱりウマい!
しかし、千葉ブランド水産物認定を受けたタコであるためか、タコ自体の値段もかなりいい値段がするため、そう簡単に食べられる代物ではないな~、と感じてしまいました。

 

先日地元の人ツテで偶然このタコを手に入れる事ができ、早速自宅でタコ飯にして楽しみました。

 

これは是非、お店に来る皆様にも楽しんでもらいたい、と思い、土曜日限定でしばらくタコ飯を出す事にしました。

 

1ヶ月くらいは出せるかな? なくなり次第、終了と言う事で・・・

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

facebookページへのいいね!もよろしくネ!

 

 

店舗案内