ブルーベリー

いすみでは最近休耕田を利用したブルーベリー作りが大変盛んです。

 

聞く所によると、東京大田市場ではブルーベリーの4割はいすみ物だとか?(定かではありません)

 

いすみの商工会でも、ブルーベリー黒糖やゼリー・のど飴、果てはカレーまで出していて、ずいぶん力を入れているようです。(当店でも取扱っていますヨ)

 

ブルーベリーと言えばやっぱり旬の時期に生食が一番!正に今の時期なのです。

 

昨日のブログでキャンプの話しをしましたが、このキャンプ場、現在はブルーベリーにも非常に力を入れているのです。

 

出荷だけではなく、ブルーベリーの摘み取りも行っています。

 

そうそう、昨日のブログでキャンプ場の宣伝をしていなかったので、ここで新ためて!

 

荒木根ダムのふもとにある「宮原オートキャンプ場」です。

 

ここはファミリーしか受け付けない、非常にこじんまりとしたキャンプ場です。

春はタケノコ狩、初夏はホタル、夏は言うまでも無くさまざまな遊びを楽しめます。

いすみ鉄道も近く、大原・御宿・大多喜の観光拠点としても使えます。

ここだけの話しですが、オーナーは竹鉄砲作りの名人ですヨ。

 

ブルーベリーの話しに戻りますが、このキャンプ場で行っているのは食べ放題ではなく、摘み取りですので、料金も安いですヨ(たしか300円くらいだったはず)

 

ちなみに、当店でもこのブルーベリー、生食用の大きさと形が揃った物、ジャムなどの加工用(十分生食でもいけますが)、手作りジャムを扱わせていただいております。

 

自宅の庭で作った物とは、大きさも味も全然違いますので、正に旬の今、是非食べて見て下さい。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

facebookページへのいいね!もよろしくネ!

 

 

店舗案内