サツマイモご飯

人の好みによるのかも知れないが、私は肉ジャガをご飯のおかずとして食べる習慣がない。

 

ポテトサラダやカボチャの煮物も同様で、これらは箸休め的な物か、酒のつまみであって、これらでご飯は食べられない。

 

つまり、芋やカボチャのたぐいは私にとってご飯のおかずにはなりづらいのだ。

 

突然ウチの奥さんが、炊込みご飯もたまには変わった物でサツイマイモご飯でもやらない?と自分が食べたいからであろうが提案して来た。

 

正直私にはご飯とサツマイモがいっしょに炊込まれる姿が想像できず、しかし珍しく提案して来てくれた物を食わずぎらいだけで断るのはイヤなので作ってくれた物を食べて見た。

 

想像ではパサパサ感があり、のどを通りづらい物を想像していたが、食べて見ると意外とウマい。

 

こりゃ思ったよりイケるかな?と思い、突然サツマイモご飯を本日の炊込みご飯として始めました。

 

今年の秋はサツマイモの保存が良ければしばらく続けられるかな?(昨年は保存が悪く、寒くなったとたんにダメにしてしまいました)

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

facebookページへのいいね!もよろしくネ!

 

 

店舗案内